里中李生全仕事

本・写真集
男の本質
¥524(税別) 成美文庫 2006年9月7日発売 (絶版)

ちょうどこの本を書いている時に、ある女性と恋に落ちてね。
その子から、「書いて欲しい」と言われた話が三本くらいある。
僕には他にも女がいたわけです。それですごく悩んでいた。その話も出てくる。
そんな時期に書いた本。リアルで、重厚な内容になっている。
僕は自分のことしか書けないんだ。
文体を文学的にすれば、ただの自伝作家ですよ。だから遅筆。
批判が多いのは、僕の恋愛が尋常じゃないから。なのに堂々としているから。そして自由に生きているから。
それは僕に恋をしてくれる女性も一緒。自由で、愛に殉じている。
それを批判されるのは仕方ない。道徳は、自由とは対極の位置にあるからだ。
あなたの人生のヒントになるハードな恋愛啓発本だが、角度を変えて見ると、里中李生の告白集。
僕は真剣に生きている。

楽天ブックスへのリンク
男の本質

男の本質
BACK